のっけから書いてしまいますが、わたしのイケ面嫌いはハンパなく、そりゃあもう大嫌いなわけです。
(一般的に嫌いなだけであって個人的に嫌いではないイケ面もいます。)

「イケメン」ではなく「イケ面」が嫌いというところに着目ください。

私の中のイケメンは、「イケてるメン」であり、イケ面は「イケてる面」です。
これらを明確に区別することで世の中のイケ面ではないけれどイケメンである男性諸氏にもっと光があたってほしいと願っています。このblogの合コンテクニックはそういったイケメンにこそ使ってもらいたいのです。

世間一般では、このイケ面とイケメンの二つは混同されている気がしてなりません。

そこで提案があります。

イケ面をイケヅラと呼ぶのはどうでしょうか。
これで顔だけの薄っぺらいイケ面が浮き彫りにされますし、世の賢明な女の子たちの会話でイケメンに脚光があたる確率が少しは上がるのではないかと期待しているのです。

(女子の使用例)
「今日の合コンの人たち、イケメン!お持ち帰りされよっと」
「今日の合コンの人たち、イケヅラ!お持ち帰りされる前に帰ろっと」

以上です。

それでは、よい合コンを。

八雲慎太郎

おすすめの記事