八雲慎太郎の公式ブログ

洗脳と催眠と合コンとWEBナンパの日々

合コンはチームワークが大事

calendar

こんにちは、八雲です。

合コンを繰り返し行っていくと
あるとき勝率のよい男メンツの組み合わせがあることに気づきます。

当然のようにその組み合わせで開催する頻度が高くなり、
合コンチームが自然にできあがります。

勝率をどんどん上げていくには
同じチームでじゃんじゃん合コンの回数をこなして技術を洗練させていく必要があります。

どのポイントでどんな話題をふってお持ち帰りに流れ込むか。
チームで毎回確認しながら技を洗練していくのがよいと思います。

これまで数百回は合コンを開催していますので、その経験から得られた
確認ポイントもこのブログでは出し惜しみなく公開していくつもりです。

では、今回も学生時代の合コンブログからチームワークに関するものを一つ掲載いたします。

「合コンwith早稲田」結果報告
雨が降っていましたが合コンは無事に行われました。男5人と女の子4人の合コンでした。新宿に着く前は男女同数だと思っていましたが、何かの手違いで男が1人増えてしまったようです。男5人のうち2人は初対面でした。しかし先生の推薦ということなのでチームワークを乱すようなアホはいないだろうと予測して合コンにのぞみました。今日来た早稲田の女の子のうち2人はとっても綺麗でした。一人はおしゃれでかわいい感じ。もう一人は永作博美にそっくり。マジに似ててビビリました。あんなに綺麗な子はいままで合コンでは見たことがありません。いつものように自己紹介をしました。「えっと、○○学部の2年です。○○といいます。好きなタイプは吉田美和です。。。」話もはずんでひと段落すると途中から2つのグループに別れてしまいました。ゲームとコールで飲みまくるグループとしっとりトークで盛り上がるグループになりました。僕はトークの方の席にいました。こっちにいた子たちはゲームはやりたがらなかったので、僕は饒舌に話を盛り上げ、どうにかゲームへつなげるようにがんばりました。ところが、横に居た男が何を思ったのか日本酒をものすごい勢いで飲み始めてしまい、グデグデでゲームどころではなくなりました。そのうちネタも尽きて女の子はカラオケをやりはじめました。それからはトークも弾まずにタイムアップとなりました。あとで聞いたらゲームのほうも1人の男が個人プレーに走ってしまいチームワークどころではなく、足の引っ張り合いだったようです。「合コンにおいて男は初対面同士では無理」僕が今日の合コンで学んだことです。
でも帰り際僕は永作似の子の連絡先を手に入れられたので満足です。

それではよい合コンを。

八雲慎太郎

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




著者

八雲 慎太郎

八雲 慎太郎

洗脳家・催眠術師・ナンパ師 。八雲塾主催。座右の銘は「最高の女は次の女」 [詳細]