八雲慎太郎の公式ブログ

洗脳と催眠と合コンとWEBナンパの日々

合コン、テクニック総括 1

calendar

こんにちは、八雲です。

今日は、これまでのブログに出てきた合コンのテクニック(主に店の中でのもの)をまとめようと思います。
これまでこのブログで紹介してきたものの他にもまだまだ紹介できていないものがたくさんありますが、数も増えてきましたので整理してみます。

これまで紹介させていただいた合コン本番での主なポイントは、次の5つです。(4と5はこれまでのブログには出てきていませんが、大事なポイントなので追加しています。)

1. ゲームの目的を理解すること
2. 男同士は持ち上げ合うこと
3. 合コン本番で絶対さけるべきNG事項
4. 酒について
5. 料理について

それでは順に説明していきます。

1. ゲームの目的は、エロくすることです。女の子の気持ちをエロモードに変換させることでお持ち帰り率を上昇させます。僕が合コンで行うゲームは2種類です。それは、第2フェーズの全体トークでする「第一印象ゲーム」と席替え後の第3フェーズで行う「王様ゲーム」です。なので、正確には「第一印象ゲーム」で男同士持ち上げ合うことでお持ち帰りされてもいい理由を作成し、ゲームへの心理的抵抗を少なくします。そして、「王様ゲーム」で本格的にマインドをエロモードにしていきます。

2. 男同士は持ち上げるは、これをすることでイケ面への人気集中を阻止します。少ない時間で女の子に持ち帰られてもいい理由を与えるには必要なことです。それには、第一印象ゲームが簡単なツールになります。

3. 合コンで確実にお持ち帰りするにあたり、絶対にさけるべきは、「女の子に時間を意識させること」です。僕は合コンの最中ではつねに時間を気にしていますが、それは僕が司令塔だからです。決して女の子が時間に注意を払わないように、男達は話の内容にまで注意を払わなければなりません。時間、時計、明日の予定など時間を意識させる話題は当然NGですが、そういった時間を意識させるような仕草もNGです。(たとえばば、腕時計を見る等)

4. 酒はなるべく安くすませたいので、次のながれで注文をしましょう。まず、はじめの一杯は個別で頼みます。乾杯用とわりきりましょう。ここでピッチャーとかボトルをいれるのは逆によくないです。テンション下がります。で、次に、スパークリングワインを注文します。ここで一つポイントがあるのですが、長くなりそうなのでまたの機会に詳述させていただきます。次にワインをボトルでいれます。

5. 料理もなるべく少なくしたいのでメニューを男で管理して安くすませるように最大限努力しましょう。2品もあれば十分です。頼むなら辛いもの。これで一人2千円~3千円で済みます。

それでは、よい合コンを。

八雲慎太郎

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




著者

八雲 慎太郎

八雲 慎太郎

洗脳家・催眠術師・ナンパ師 。八雲塾主催。座右の銘は「最高の女は次の女」 [詳細]