こんにちは、八雲です。

このサイトに反映させているのは、
日々のAVみたいな生活。

ヤリまくってる今の私と
そうじゃない頃の私。

一般レベルの下の段階。

そういう男に仲間意識があるので、
日常で女の子口説くのなんて
楽勝だと安心させてあげたい。

コンプレックスを持つ男に
洗脳してお持ち帰りするのは
いいことだと伝えたい。

平均以上のほっといてもモテる男に
私の洗脳技の助けはいらないのではないか。

お姉ちゃんを口説くときの言葉一つとってみても、
味は強さにではなく、弱さにあるとも。

全力で口説き落とした瞬間が至高のひととき。

どこかで見せられる弱さに感動があるのだから。

はぐれ者にはどこかいかがわしい技がいい。
表層的に見れば得体の知れない技が。

日々のテーマは、「洗脳を究める」

ナンパで綺麗なネエちゃんたちに
声を掛ける男たち。

奈落の世界、
体を張ってお姉ちゃんを口説ける男がかっこいい。
その人たちの言葉・仕草どんなだっけという感じで。

逆説。

技術だけで女の子をお持ち帰りしたり、
口説き落としたりできるわけがない。

「いい男が八雲の技を使うからお持ち帰りが楽にできる。」

八雲のナンパ師としての原点が何かと尋ねられたら、
答えがこのフレーズ。

 

けれど、口説かずにはいられない。
必要なのは洗脳技の日常化。

 

この逆説、矛盾に自分を置いていたい。
そうしないと、あ、凄いと思わせるものはできない気がする。

薬は使いようで毒になり、
愛も過ぎれば花を枯らす。
その危ない綱渡り。

洗脳を究めたい人はまずこれを。八雲、一押し。

それでは、よい合コンを。

yakumo

おすすめの記事