八雲慎太郎の公式ブログ

洗脳と催眠と合コンとWEBナンパの日々

合コンCAさんお持ち帰らせ実録レポート

calendar

こんにちは、八雲です。

今日は先日開催された合コンで
お持ち帰りしていただいたVIP友人からの
レポートを掲載します。

八雲の洗脳技により、
あらかじめお持ち帰りされるようにした
対CAさんの実録レポートです。

ポイントは、
ただ単純にお持ち帰りされるのではなく、
パンツとブラの色を八雲が指定した通りのものを着用して来させたこと。
しかも、
パンツとブラは洗脳感を出すため、色違い
にしてみました。(笑)

ちなみに、ブラが黒でパンツが赤。(笑)

それでは、
かなり生々しくレポートしていただきましたので
お楽しみください。
そのまま掲載します。


※レポートここから

高田馬場で実現したのは、10対10のCA合コン。

CAが10人も揃うのは奇跡。

CA側の幹事は25人に声をかけて10人集めることに成功したそうだ。

八雲さんの仕込みでターゲットであるKは初めから自分の正面に座っていた。

自己紹介、他己紹介から始まりしばらく歓談。席替えを経て王様ゲームへ。

席替えの時にKの隣へ。もちろん、これも仕込みだ。

八雲さんから、手を繋ぐ、ハグ、ほっぺにチュー、洗脳トークなどのアシストもあり、距離が縮まる。

0時を回った頃、最終的に部屋には2人きりに。

「二次会に行こう」と誘うとあっさりOK。

タクシーに乗って新大久保へ。

駅周辺を歩きながら、空いてそうなホテルを探してホテルへチェックイン。

土曜日の夜ということもあってか最後の一部屋だった。

部屋は302号室。エレベーターがないので階段で部屋へ。

すでに日付が変わっていて、その日はKの誕生日であることを知らされた。

宅配ピザのデリバリーを注文しようとするもすでに閉店していた。

仕方がないので、近くのファミリーマートへ食料と飲み物を買い出しに行こうということに。

ホテルの階段を降りていると他の部屋からの喘ぎ声が聞こえた。

「やってるね。私たちは静かにしようね」とKに言われた。

風呂に入る時に、Kの下着が見えたのだが、下着の色は事前に八雲さんから予告されていたのと同じものだった。

驚き。

朝は、7時半に起きて8時過ぎにホテルを出た。

駅でKに「ライン交換しよう」と言われたが、「直接連絡先を交換してはいけないルールらしいので、八雲さんを通じて後日連絡先の交換しよう」と伝えた。

大久保から御茶ノ水まで電車で一緒に移動し、そこで別れた。

※レポートここまで


いかがでしたでしょうか?

洗脳も使えるようになると
こんなこともできてしまいます。

そのへんのナンパ塾の講師では到達できないレベルかなと思います。

洗脳に興味のある方は
ぜひ八雲塾の門をたたいてみてください。

そして一緒に女の子に一切不自由しない生活を楽しみましょう。
お待ちしてます。

yakumo

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




著者

八雲 慎太郎

八雲 慎太郎

洗脳家・催眠術師・ナンパ師 。八雲塾主催。座右の銘は「最高の女は次の女」 [詳細]