私の合コンチーム内での合コン3原則を書いたあとに、技術的なこと および 注意事項についてまとめました。私の合コン理論の基本はこの記事で理解していただけるはずです。今回は非常にお得な記事になっています。さらに技術的に高度なものや、各種詳細を知りたい方は、ぜひこのblogの過去記事をご覧いただければと思います。きっと役に立つ情報があるはずです。

合コンを究めるためのブログ

まず、三原則として本番前の作戦会議でかならず確かめることが次の3点です。

1.幹事最優先 ←1番大切
2.One for all, All for oneの遵守
3.目的は「お持ち帰り」

順に解説します。

1.幹事最優先の原則

これはそのままです。幹事がいなければ合コンは開催できませんので、開催してくれた幹事に感謝の気持ちと敬意を示すため、幹事が一番のお気に入りの女の子を持って帰ります。ほかのメンズは幹事にお持ち帰りしてもらうことを最優先で行動します。たまに、我欲に走るメンバーも出てきますが、そういった輩は次第に呼ばれなくなります。

2.One for all, All for oneの遵守

これは文字通りです。みんなは一人のために、一人はみんなのために協力しましょう。メンズ全員が味方です。初心者の男にありがちなのが、ほかのメンズを出し抜いて自分がおいしい思いをしようとすることです。これは最悪です。みんなで協力してお持ち帰りしましょう。

3.目的は「お持ち帰り」

口をすっぱくして言いますが、目的はお持ち帰りです。面白いトークを繰り広げるのも、女の子のつまらない話を面白く盛り上げるのも、お酒を飲むのも、食事をするのも、すべてはお持ち帰りのためです。合コンにおいてはそれ以外の目的、開催理由は存在しません。女の子と仲良くなるのは持って帰ってからで十分です。

<細かい諸注意>
1. 一人の女の子に複数の男がメールを送らない、アドレス交換もしないこと。
2. 王様ゲームのルールを頭に入れておくこと。暗号の再確認。
3. 全員で会話する必要は無い。目の前の女一人に集中すること。
 (→席替え後は真横の女の子に集中すること)
4. 司令塔である幹事からの指示には従うこと。今回だめでも次回がある、安心せよ。
5. 譲り合いの精神で臨むべし。
6. 合コンはその日のうちにお持ち帰りしないとヤレない。ヤレない合コンは時間の無駄と心得るべし!!!!!!

<店の予約について>
・個室を予約する(必須、座敷、テーブル席NG)
・個室でも円卓(あるいはぞれに類似する席)はNG

<作戦会議>
・男同士の褒めポイントの確認
・王様のルール確認
・その日の女の子情報の共有

<基本>
1. 自己紹介
 名前、出身、好きな食べ物、好きな芸能人

2. 話題
 ・基本は恋話からのエロトーク
 ・男同士は持ち上げ合うこと(これをしないとイケメンに人気が集中してしまう、女の子に抱かれてもいい言い訳を与えよう)
 ・NG ;時間、時計、明日の予定など(終電を逃させるように!時間を意識させない)

3. 酒
 個別注文(最初の1, 2杯まで)→ アンジュエール → ワイン or 日本酒

4. 食べ物
 基本少なめ、頼むなら辛いもの

5. Take Outの仕方
 二次会幹事邸 → 肝試し方式 → それぞれ消える(他のペアに電話などで連絡は厳禁、女の子にも連絡させないよう最大限に注意を払う)

<本番の流れ>
0. 作戦会議(参加状況、確認事項)

1. 導入(最初の仕切り、自己紹介)

2. 全体トーク(4人×2組で話す、退屈してる女の子をなくす)

3. 王様ゲーム(エロ系に移行する)

4. 第一印象ゲーム(男同士は味方、エロに移行する)

5. 個別トーク(担当になった女の子の注意を引く&落とす、話を全体に散らさない)

6. その後(テイクアウト or 失敗、他のペアの邪魔をしない)

以上です。

それでは、よい合コンを。

八雲慎太郎

おすすめの記事